HOME > 今村恭子のブログ

今村恭子のブログ

キッチン用スポンジ

 ハウスキーピングBiBi今村です。

花粉の季節が過ぎたと思ったら黄砂の季節に

毎日マスクが手放せません(^^;

さて

キッチンでスポンジいくつありますか?

1個?

2個?

3個?

いったいいくつあればいいのか?

なぜ?3個あるのかを、お尋ねすると

ピンクはお茶碗用

ブルーは流し台用

グリーンはガス台用

で、このブラシが、何々用・・・・。


cooking_sponge.png

どうしてスポンジの個数が色々なのか?

小さなころ、育った環境で、親がそうしていたから?

汚いから分けている?

人それぞれですが、我が家は1個です。

毎食後、お茶碗を洗ったら、すぐにシンクをきれいに撫で洗い!それだけでいつもピカピカ(^^)

そう

常にきれいにしていると洗剤も少なく済むし道具も少なく済む!

毎日のながら掃除が一番


      

失敗しない!お引っ越し術♪


 ハウスキーピングBiBi今村です。

新年度を迎え、引っ越しのトラックを多く見かける季節です。

当社も、引っ越しを伴う収納サポートの思い合わせが殺到する季節。

ご新築

リフォーム

転勤

などなど様々

折角お問合せいただきました多くのお客様に、

当社のスケジュールの空きが無くお受けできないお客様や、数か月待ちのお客様
大変申し訳ございませんでした。

分身の術でも使って伺いたい今日この頃です。

さて

引っ越しは、それはそれは大変な作業ですね。

モノの詰め込み作業だけでもクタクタになるのに、引っ越し先ではモノを出して収納

う~~何でこんなに荷物が多いんだぁ

しかし増やしたのは自分だからしょうがない・・・。

何処から手を付けると良いのかお手上げ状態で、困り果ててBiBiへ電話(^^;

では本題に入ります。

『失敗しない引っ越し術』は

【とりあえず引っ越し先にモノを持っていかないこと!】

めんどくさくて引っ越し業者へ、丸投げ『楽々パック』ちょっと呼び名があやふやですが・・・。
業者も、モノが入っていた状態へ戻すが原則

引っ越し先が同じ間取りではないので、すべてお任せするのではなく
今あるモノを見て、使う?使わない?

今あるモノ達とのお話が一番重要です!

長く住み慣れた家には、じわじわ増えたモノたちが沢山眠っています。

大変そうですが、モノとしっかり話し決別すると引っ越し先で困ることが少なく済みますよ。


間取り図を見て、イメージを決め、何処で、誰が、何をする

この3つを決め、荷造り作業に入ります。

引っ越し先で快適な生活を迎えるために最重要ポイントです。








嬉しい限りの言葉♪


 ハウスキーピングBiBi今村です。

春の声が聞こえ始め、収納のご依頼が多くなる季節です。

スケジュールが込み合っていてお問い合わせいただいても数か月待ちの
状況です。

うぅ~~分身の術が使えたらいいのに(^^;



他県のお客様で、年に2~3度収納サポートやお掃除にお伺いしている方からの意外なお話です。


『私、BiBiさんと出会っていなかったら、病気になっているか?自殺していたかも』

恐ろしい言葉(><;

「どうしてですか?」

『主人と喧嘩が絶えなかったけど、家が綺麗になって平和な我が家になったから』

喧嘩の内容は・・・。

どうして片づけができないのか?

毎日何をしているるんだ

あれはどこにやった

何で

何で

何で

でも、頑張るけどできないから、こうなっただけど・・・でも・・・だって・・・

日々喧嘩


私から見ると、頑張りすぎて

あれもこれもで、結果が追い付いてない感じです。

片づけの基本を学んでいただき、一歩一歩心と行動に変化し現在に

4年前に初めて伺ったときに話したのが昨日のように思い出せますね。

お茶をいただきながら、片づけを始めて毎回の心の変化をお聞きし嬉しい限りでした。

『福岡まで、自分を変えるためにコーチングにも通って変わらなかったけど
BiBiさんが一番コーチングになったと思います。』

重ね重ね嬉しいお言葉をいただきました。

これからも末永くよろしくお願いします。


【たかが片づけされど片づけ】


片づけっていいなぁ~




子どもの収納教育

ハウスキーピングBiBi今村です。

2017/2/24付けの西日本新聞に記事が掲載されました。

昨今、片づけのルールを身につけ守ることで、将来社会人として必要な能力が
備わるとされることから「子どもの収納教育」が注目されています。

片づけのルールで身に付くことは・・・。

「判断力」 = 要不要
「責任感」 = 自分が使ったものは自分で片づけ
「経済性」 = 見つからないと無駄買いが少なくなる

これだけでも嬉しい限りですが、収納を上手にできるようになると

「応用力」 = 必要のないモノでも別で活用できないかと考える

こんなに素晴らしいことが待っているので、楽しくお片づけをしようと励まし片づけの癖をつけるといいですね。
小さなときから片づけを習慣化することが重要ですね。

片づけは、簡単で楽しいですが、できないと辛い嫌なことになります。
そうならないように、ちょっとした箇所からトライしましょう。

片づけの原則は?


ハウスキーピングBiBi今村です。

久しぶりのブログアップします。

年末年始から忙しさも落ち着き、春を迎える前にそろそろ我が家を片付けるかとお悩みの方々より
お問い合わせを多くいただきます。

部屋には使わないモノや要らないものなど、たくさんのモノがあふれていて
このままでは、一人ではどうしようもない。
要不要の判断が付かず、やればやるだけ部屋が散らかっていく・・・。

fc2blog_201610120646153d2.jpg

【捨てられない女です】とおっしゃるお客様も

いざ、お部屋のお片づけが始まると、一つ一つのモノに意味を持たせていきます。

引き出しの中を上からのぞき、不要なモノを除くのではなく

机などに中身をすべて出してヒアリングが進みます。

私を呼ぶと決まって『捨てろって言われる』と心配されるようです。

しかし

始まるとすぐに返ってくる言葉が・・・・。

『捨てろって一回も言われないですね(^^)』

しかし

不思議とサクサク不用品が選べる自分に驚かれます。

自分ひとりだったら、何一つ捨てれなかったのに、何だか魔法でもかかったようです。

魔法ではなく、「モノとしっかりお話しできる」とサクサクと判断ができるようになります。

そのモノたちは、いつ、だれが、どのように使うのか?なぜそのモノが必要なのか?など

それをやっていくだけで、魔法がかかったようになるのです。

捨てらない症候群の方は、ぜひお試しください。


BiBishopスタート♪


ハウスキーピングBiBi今村です。

12/5にオープンしたBiBishop

おかげさまでお客様にもお越しいただき嬉しい限りです。

福岡中央区薬院大通りの交差点からすぐ高宮通りに面したshopで外からの外観です。



2016-12-07 11.11.05.jpg




入り口にはお花たちがお出迎え♪


2016-12-07 11.11.55.jpg





店内にはセレクトされたお品が並べられて楽しくお買い物を楽しめる空間に♪

2016-12-06 18.06.37.jpg



お近くにお越しの説はぜひお越しください。


BiBishopオープン♪


ハウスキーピングBiBi今村です。

お客様のお宅に整理収納サービスにお伺いすると「好きだけど使わない」「捨てるに捨てられない」大事なものが沢山出ます。

どうしていいのかわからない?でも捨てれない・・・。

誰かに使ってもらえるなら手放せるとのお声が多く。

で、あるならば何かできないか!

そこで、循環型の社会のためにも何かのお役に立てたられないか!

収益金(売上)を恵まれない子ども達にお届けできると皆様が喜んでいただけるとヤフオクオークションを始めました。

BiBiの事務所が広いので半分の広さを利用して販売できる12/5(月)10:00にBiBishopをオープンする運びになりました。


2016-11-30 19.01.10.jpg


賛同を頂いた方々からのお品物です。

出品に際して出来る限りの状態をお伝えするように心がけています。

皆様の良きご理解とご協力に感謝します。

アンティーク家具やセレクト品、手作りアクセサリー・生花などワクワクできるようなお品も沢山あります。

お近くにお越しのせつは、どうぞお寄りください。


BiBiお引越し♪


ハウスキーピングBiBi今村です。

久しぶりの投稿です。

BiBiも創業10年目の迎えることができました。
皆様からのお支えの元頑張ってこれましたこと感謝です。

さて、事務所を2回に設けていましたが、このたび1回にお引越しをすることになりました。

通常業務の中でのお引越しは想像を超えるものです。


2016-11-17 15.35.44.jpg  

そして、お片づけサポートなどで、まだ十分使えるけどお嫁に出してもいい品が沢山出ます。
ただ捨てるにはもったいないと、数年前よりネットでチャリティーオークションに出品し売り上げを寄付をさせていただいていました。

ネットもいいけど・・・。

1階はもともと店舗向きなため、ここでチャリティーショップをオープンすることになりました(^^v

しかしショップにするまでにはまだまだ道のりが遠いようです。

がんばるぞぉ!

またオープン日が決まりましたらご報告させていただきます。


お片づけ仲間♪

ハウスキーピングBiBi今村です。

朝夕が過ごしやすくなりました。
この夏は、本当に毎日が暑くて暑くて、はじめて仕事がきついと思ってしまった夏でした。

さて、先日私のセミナーに参加され、その後LINEグループ『収納の達人』を立ち上げられ
お互いのお片づけ状況をシェアして頑張っている仲間たち

その2件目のお家に収納カウンセリングにお伺いさせていただきました。
嬉しいことに、美味しいランチ付きです。

今回は手作りお弁当版です。
(大変だからと、仲間の方の差し入れです。さすが!お見事!)


2016-08-31 12.11.06.jpg

ご飯はタコ飯で、おかずもすべて美味しくいただきました。

2016-08-31 12.11.00.jpg

デザートの写真を撮るの忘れているぅ~~(^^);


今回も皆さん、以前からのお知り合いのように仲良しで、話も毎回盛り上がりました。

おひとりの方が、以前は茶碗洗いが嫌いで、流し台に置きっぱなしの事が多く
どうしたら、いつも洗うようになれますかの質問されたときに、

「家がスッキリ片付いたら洗うようになりますよ」と私からの回答

本当に、家がスッキリ片付いた今では

「食べたらすぐに洗うようになり、茶碗が流しにあるのが嫌になりました。
どうして、今では洗うのが嫌だったのが信じられません」

「もっと信じられないのが、子供たちを怒らなくなったこと!」

ほかの方も、「そうそう!私も!」

嬉しいですね。

ちょっとの努力で快適環境作りのお手伝いができることを誇りに思える今日この頃です。

さて、次の方の日程も決まり今からお伺いすることが楽しみです(^^)




【リトル・ママ学校】夏休み子ども企画!お片付け博士になろう!


ハウスキーピングBiBi今村です。

ママたちに向けた情報誌 リトル・ママ からのご依頼で今日は

≪今年の夏休みは片付いた部屋で、親子共にイライラしない、気持ちの良い時間を家族で過ごしませんか?≫

 

誰が片付けるの?

ママじゃないですよ、ズバリ、今回はお子様です!!

そうです。
お子さまに向けたお片づけ講座でした。

 

◆子どものおもちゃが、出したら出しっぱなし(><;いつもリビングがちらかっている

◆すぐにモノを失くす

◆使わないモノでも何でも取っておきたがる

 

などなど

親御さんから、よく聞くフレーズです。
今回のまた、傍聴席にお座りのママたちも同じようなご意見をいただきました。 

 

 

自分が散らかしたモノは自分でちゃんとお片付けできる子に!

小さいころの習慣が、大人になってからの生活や仕事っぷりにも表れます。

 

 

■お片づけを身につけると

・選択力・判断力が磨かれます
・すぐやる力がつきます
・コツコツと継続する力がつきます
・物を大切にできるようになります
・人の関心に、関心を寄せる力がつきます

 

セミナー終了後嬉しいメールをいただきました。

帰ってからさっそく自分の部屋の掃除を始めました!
帰りの車の中でも、おこずかいに関して色々と話し
子ども達の意識が芽生えて嬉しい限りです。参加させていただいて良かったです!ありがとうございます!!


こちらこそありがとうございました。

小さなときからの習慣で大人になるので、親も頑張って一緒に楽しくお片づけし夏休みを過ごしてください。



 


12345678910

100件以降の記事はアーカイブからご覧いただけます。

このページのトップへ